プロフィール

kaiyan

Author:kaiyan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5D


みなさん、こんばんは。海谷歯科医院海谷です。約1年通った5Dの研修会が昨日終わりました。この研修会は厳しいという話は前々から聞いてはいたのですがききしに勝るものでした。私にとってはここがいわゆるターニングポイントになったと後々言っているような気がします。それほど身になったと自負しています。ここで学んだ技術を当院の患者さんに還元していきたいと思っています。研修会で一緒に学んだ先生方おつかれさまでした。そして最高の歯科医療を提供していきましょう。
スポンサーサイト

インプラントの落とし穴

みなさんこんにちは。海谷歯科医院海谷です。
だいぶ秋めいてきました。いかがお過ごしでしょうか?
今日はインプラント治療の落とし穴についてです。
この患者さんは4年ほど前に他医院にてインプラント治療をおうけになられここ一カ月ほど
その部分がゆれて噛めないということでセカンドオピニオンで来院されました。
行っていたところの先生にいったら奥のほうの歯もいっぺんに抜きましょうって言われたので
専門の先生に聞きに来ましたということでした。X02035_convert_20111014153055.jpg
X02035_4_convert_20111014153239.jpg
この状態でした。
レントゲンではやはり骨との結合がとれてしまっています。
原因はかみ合わせの力にインプラントが負けたというところでしょうか。
かみ合わせの部分もインプラントがはいっており非常に力の配分が難しいのも事実です。
この辺のことをきっちりご説明してかからないとやはり後々トラブルが起きてきます。

何回かのインフォームドコンセントの後インプラントを抜去しました。
X02035_1_convert_20111014153123.jpg
また六カ月後再埋入ということになります。
慎重に進めなければなりません。

みなさんインプラント治療はもろ刃の剣です。
天然歯を守るためにはかかせない非常に優れた治療法であることはまちがいありません。
ただこのようなこともおこりえます。

くれぐれも慎重に行う医院をみつけていってください。






ご質問等は海谷歯科医院まで

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。